MENU

ひろゆきの嫁(西村ゆか)の難病はシェーグレン症候群!症状や原因、治療法は?

ひろゆき 嫁 難病
  • URLをコピーしました!

今回は、実業家やYouTuberなど多方面で活躍中のひろゆき(西村博之)さんの奥様について。

ひろゆきさんは2014年4月に植木由佳(=現在・西村ゆか)さんとご結婚されたのですが、
その奥様が難病を患っているということを明かされました。
一体どんな病気なのか気になってしまいますね。

追記:西村由佳さんがシェーグレン症候群を患っていると自身のTwitterで明かされました。(2022/9/4)

今回はひろゆきさんの奥様である西村ゆかさんの難病の症状や原因、治療法についても調べてみました。

目次

ひろゆきが語る嫁(西村ゆか)の難病

ひろゆき

ひろゆきさんは以前、嫁の西村ゆかさんが患っている難病について言及した事があります。

それは、2022年7月3日のYouTubeの配信での出来事。

リスナーから「兄弟が不治の病でそのことばかり考えてしまう。どうしたら乗り越えられるのでしょうか?」と質問された時に、ひろゆきさんが

「うちの彼女のも難病指定されてる病気だったりするんすけど、それはさておき…」

と、回答し、リスナーを驚かせました。

ひろゆきさんの奥様の難病とは一体どのような病気なのでしょうか。

ひろゆきの嫁(西村ゆか)が患っている難病とは?

ひろゆき 嫁
ひろゆき氏と奥様のゆかさん

奥様が難病に罹っているのはひろゆきさんのYouTube配信からも事実のようですが、
その時点では具体的な病名までは明かされていませんでした。

しかし、西村ゆかさんが現在抱えている病気について、2020年3月28日にご自身のTwitterで以下のように語られていました。

https://twitter.com/uekky/status/1243562338235670531?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1243562338235670531%7Ctwgr%5E84d82ba1f0779e8381b0ebc9da36866cecb2669c%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fdecopachi.com%2Fentry%2Fhiroyukiyome-gashi
  1. 坐骨神経痛
  2. 耳の耳石がはずれる目眩症
  3. 自己免疫疾患

西村ゆかさんは、どうやら上記3つの病気?症状?を患っているようです。

ひろゆきさんが言っていた奥様の難病というのは、恐らく3番目の自己免疫疾患が該当すると思われます。

1番目の坐骨神経痛は病気というより、頭痛や腹痛と同じく症状を表しますし、
2番目の「耳の耳石が外れる目眩症」=「良性発作性頭位めまい症」が考えられるようですが、こちらも指定難病ではありません。

そのため、恐らく3番目の自己免疫疾患が難病に指定されているのだと思われますが、
自己免疫疾患の指定難病は数多く存在するため、詳しい病名までは不明でした。
しかしながら、2022年9月になって病名も発覚いたしました。

【追記】ひろゆきの嫁(西村ゆか)の難病はシェーグレン症候群

西村ゆか
ひろゆき氏の妻・西村ゆかさん

西村ゆかさんが2022年9月4日にご自身のツイッターにて、指定難病であるシェーグレン症候群である事を明かされました。

https://twitter.com/uekky/status/1566185021207093250

無理はしないように、これからも自分を労りつつ日々を過ごしていただきたいですね。

どのような症状?いつから?

ひろゆき 嫁
ひろゆき氏と奥様のゆかさん

ひろゆきさんの奥様が抱える指定難病とは、一体どのような症状なのでしょうか。
一般的には、下記添付画像のような様々な症状が現れるようです。

シェーグレン症候群 症状
出典:順天堂大学医学部附属順天堂病院 膠原病・リウマチ内科

症状が多すぎますね・・・。
西村ゆかさんの場合は「シェーグレン症候群自体の症状はそこまで辛くない」と先述のツイートでおっしゃっていたので、
上記画像のような症状はあまり出ていないのかもしれません。

しかし、無理をすると併発する症状として、

  • 身体の痺れ
  • 倦怠感

上記2つの症状が酷くなるようです。
発症した時期は2022/9/4時点で「3年ほど前から」とおっしゃっているので、2019年頃から患っています。

https://twitter.com/uekky/status/1515768451842949121

西村ゆかさんは上記の症状が全部毎日出るわけではないし程度も様々とおっしゃっていますが、
最後にいつ普通の状態だったかわからないというほどなので、
数年間もの間ほぼ毎日何らかの症状が出ているということですね…。
かなり辛い事が想像できます。

原因はある?

ひろゆき

一般的に自己免疫疾患の原因ですが、不明とのことです。

自己免疫疾患の原因は不明です。

MSDマニュアル

同じく、シェーグレン症候群も原因は完全には解明されていません。

自己免疫疾患の原因がなぜ不明なのかというと、人それぞれ、様々なものが引き金になって起こることに加え、
ある人には疾患が発生する引き金となっても別の人では疾患にならないことがある事等が理由のようです。

治療法はある?

西村ゆか
西村ゆかさん

自己免疫疾患の治療法ですが、一般的には薬物療法が用いられるようです。

アザチオプリン、クロラムブシル、シクロホスファミド、シクロスポリン、ミコフェノール酸、メトトレキサートなどの 免疫系を抑制する薬(免疫抑制薬)を長期間にわたって内服します。しかし、これらの薬は自己免疫反応を抑えるだけでなく、感染症の原因となる微生物やがん細胞を含む異物から自分の体を守る能力も抑制してしまうため、結果としてある種の感染症やがんを発症するリスクを高めます。

MSDマニュアル

西村ゆかさんも前述のツイートにて「薬はかなり余裕を持って常備している」とおっしゃっていたので、
長期間に渡り薬物療法を実施されている可能性が高そうです。

まとめ:ひろゆきの嫁(西村ゆか)の難病とは?症状や原因、治療法はある?

今回はひろゆきさんの奥様=西村ゆかさんの難病についてご紹介しました。

発病の原因が不明で治療法も確立されておらず、長期にわたり療養する必要がある病気を難病というようですが、
女優の芳根京子さんはギランバレー症候群という難病を完治させたことで有名です。

今後の医療の発展に期待し、ひろゆきさんの奥様も難病を克服されることを祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次